キャッシュレス派コクリコはApple PayでJALカードSuica&Edyと各種Pay

皆さん、キャッシュレス化してる?

95%はキャッシュレスな女コクリコです!

キャッシュレスって言っても色々あるよね

どのようなスタイルが良いかは、何を目的とするかによって変わるから、一概にこうした方がいいよ!とは言えないなと思ってます。

だから今回は、

  • キャッシュレスに興味はあるけど現金派
  • キャッシュレス化しつつあるけど、このやり方で良いのかな?
  • 何がお得?!どう違う?!
  • キャッシュレスってどんな方法があるのかな〜
  • 他の人がどうやって管理してるか知りたい!


という皆様のために、こんな一例もあるんだよ〜ってくらいの軽い感じのノリでコクリコの95%キャッシュレス生活の実体験をお伝えします!!!

他の方法の比較などはできないので、あくまでも一例として参考にして頂ければなと思います!

なぜ95% キャッシュレス生活にしたの?

もう、それは単純に、

楽だから!

そして、とにかく

お得だから!

コクリコには、なぜもっとみんなやらないの?!と不思議なレベル。

何か怖いとか、散財しそうとか、そういう思いがあるのかしら・・・

お金の管理もしやすくなるし、持ち物も減るし、支払いもスムーズだし、必要なものを買ってるだけでポイントも貯まる。

最高っすよね!

今のコクリコの95%キャッシュレス生活の内訳はこんな感じ。

  • メインのJALカードSuicaをiPhoneのApple Payに登録
  • そのカードのSuicaもiPhoneに登録して、モバイルSuicaも利用
  • モバイルSuicaへのチャージもApple PayのJALカードから
  • Suica支払いOKなお店は基本Suica払いにする
  • Suica利用で溜まったポイントは全てマイルに移行
  • よく行くスーパーのポイントカードはEdy対応だからそれも利用
  • ポイントカードにチャージしてEdy支払いでスーパーのポイントも倍
  • PayPay、LINE Payも登録して必要に応じて活用
  • Apple PayがNGなお店はJALカードSuicaでカード払い
  • 念のためJCB、VISA、MasterCardを所持
  • それらのどれも使えない場合のみ現金支払い


現金支払いしかできないお店はなるべく避けてます。

避けても全然問題なく生活できるから、ポイントをたくさんもらって、そして家計の管理も楽チンです。

2週間くらい一度も現金での支払いをしなかったとかもザラにあります。

とにかく便利でお得で最高ですよ!

メインはJALカードSuica!

JALカードSuicaはコクリコ的には

神です。

なぜかと言うとマイルがめちゃくちゃ貯まるから!

結婚式をハワイで挙げてから、コクリコ夫婦はハワイに魅了されております。

旅慣れた猛者たちには笑われそうですが、誰がどう言おうとハワイが好きです。

そして、この話はまた別で書きますが、けっこうネットでは叩かれまくっているヒルトンのタイムシェアを購入しております。

ヒルトンのタイムシェアってなんぞや?と興味がある方はこのブログが分かりやすいので、どうぞ!

実際に使ってみてわかったヒルトンのタイムシェアの特徴

簡単に言うと、ヒルトンがホテルとは別で運営しているタイムシェア用の物件を1年のうち1週間だけ使える権利を購入したって感じです。

ハワイのリゾートホテルの一室を購入なんて高くて無理だけど、その購入金額を1年間(52週)で割って、その1週間分だけを買ったってことです。

プラス管理費もかかりますが、その購入資金だけ支払ってしまえば、あとは予約を取るだけで毎年1週間の宿泊OKがずーっと続くのです。

ハワイだけじゃなく世界各国のヒルトンのタイムシェア物件や、ポイントを変換すればホテル宿泊にも利用可能。

夫と共に

毎年ハワイに行く!(他リゾートでも可)

毎年ハワイに行く!(他リゾートでも可)

と、決めたのです。

そして、それを有言実行にすべく、買いました!

単純!

この仕組み、欧米ではけっこうポピュラー。

日本ではまだそこまで浸透していないけど、もっとバカンスを重要視し、バカンスを楽しみ、バカンスを人生に取り入れよう!という考え方ですよね。

もっと良いタイムシェアがあるよ!ハワイなんてそんなに良いか?お金もったいなくね?騙されただけだろ!・・・

いろんな外野の声が聞こえてきましたよ。

ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…ざわ…

そんなの関係ねー!ハイ!

オッパッピー!!!

夫が見てないのをいいことに 小島よしお やらせました。

ってことで、なぜヒルトンなのかとかなぜ買ったのかの詳しいところは今回は置いておいて、毎年、海外旅行に行く準備は整いました!

あとは、ヒルトンを予約して、飛行機のチケットを買って、現金とクレジットカードを握りしめて飛ぶのみです。

ってなった時に我が家ではマイルを貯めたい!ということで、このJALカードSuicaの利用に行き着いたわけです。

詳しいメリットとかは、こちらがめちゃくちゃ分かりやすいので、どうぞ。

【JALカード Suica】マイルとJRE POINT両方貯まってお得

まずはこのような理由からメインカードを決めました。

何に重きを置くかは、人それぞれ違うと思います。

テンションが上がったり楽しめるものしか頑張れません

そういう人間なので、ポイントを貯めたり、マイルを貯めたりっていうのが自分の喜びに繋がるな〜と思ったのでこのような選択をしました。

人によって節約が最大の喜びとか、他のメリットが重要とか、色々あると思うから上のサイトで他のカードとも比較すると良いですよ!

Apple Payに登録しているのはなぜ??

で、なぜこれをiPhoneのApple Payに入れているかと言うと、これも出ました

楽だから!

そして、これもやっぱり

お得だから!

普通にカードをそのまま使用してもポイントは貯まるのですが、いちいちお財布からカードを出すのも面倒。

iPhoneのApple Payに入れておけば、ポケットから出してFace ID(顔認証)してピッとするだけです。

楽〜

モバイルSuicaとしてSuicaをApple Payに登録もしています。

そのSuicaへのオートチャージも、JALカードSuicaから。

残りが何円未満になったら、何円をオートチャージすると決められます。

私の場合は、1,000円以下になったら5,000円が自動的にチャージされるよう設定しています。

それ自体も楽なんだけど、何故あえてチャージしてSuicaでの支払いを優先しているかというと

チャージした分はポイントが3倍になるから!

お得〜

そんなわけで、近くのドラッグストア、次に近いスーパー、電車、バス、自販機、コンビニ、

その他、Suica支払いができるもろもろは全てSuicaです!

それらが全て、ポケットから出してFace ID(顔認証)してピッとするだけです。

これで日々の生活の支払いの70%は済ましています。

設定方法まとめ

設定方法は間違えるとあれだし、私には責任が取れないので、これらの資料を参考にご自身でどうぞ!

・Apple Payの詳しい説明はこちらをどうぞ。

・Apple Payへのクレジットカード登録はこちらをどうぞ。

・モバイルSuicaの登録はこちらをどうぞ。

・モバイルSuicaへのオートチャージ設定はこちらをどうぞ。

見たけど分からない〜できない〜って方は、多分トラブっても自分で解決できないからやめておいた方がいいですね。

現金支払いが廃止になったわけではないので、自分でできない人には無理です。

誰かに教えてもらいたい?詳しく説明してくれる親切な人いないかな?

依存心まる出し発言は恥ずかしいのでやめましょう

冷たい?

そんなことないですよ!

このご時世、自分でググって(Google検索して)必要な情報を得ることは必須のスキル!

それができないまま、依存心まる出しのまま、今の態度を続けていたら、どんどん時代の流れから取り残されていってしまいます。

Googleには安全信頼の公式サイトくんがいます。

ざっくりと大まかな情報をお伝え、まとめサイトくんもいます。

細かく説明かゆいところに手が届く、解説ブログさんもいます。

初心者に親切丁寧に教えてくれる優しい、初心者向けブログさんもいます。

その人たちに聞きましょう!

他のキャシュレスはどんな使い方をしてるの?

メインのiPhoneでSuicaピッの他でよく使っているのは、一番近くのスーパーのポイントカードでのEdy支払い。

このスーパーは電子決済はEdyのみっていう残念さなんだけど、その代わりEdy支払いにすれば各種特典が受けられます!

指定日に指定金額以上をチャージしたらボーナスポイントがもらえたり、Edy支払いポイント3倍デーとか5倍デーとかを積極的に利用しています。

このポイントもバカにならなくて、1年間で10,000ポイントくらいは貯まります。

そのポイントはそのまま現金代わりに使えるからめっちゃお得!

けっこう良いよね?

現金で支払っていれば、おそらく半分も貯まりません。

いつもスーパーで買い物しながら、明らかに近所の人っぽいのにこの仕組みを利用せず現金支払いしてる人を見ると

もったいな〜メリット教えてあげたい!

ってなってます。

しかも、毎月の給料日後にだいたいボーナスポイントデーがあるので、そこで次の月の食費を一気にチャージ。

あとはレシートで残額を確認しながら日々の家計管理ができるので家計簿いらずです!

その時のチャージ1回かどうしても足りない時にもう1回チャージするくらいなので、ATMで下ろす機会も月1程度。

給料日後はATM並ぶので、あえての24日とかにATMに行って翌月の食費+手持ち現金用のお金を下ろす。

その1回だけです。

それも平日を狙って行くのでATM手数料とかもう何年も払ったことないですね。

ATM手数料も、ATMに何度も行く時間も、ATMに並ぶ時間も、

全部、節約!

Suicaも使えない、Edy対応の近所のスーパーでもない、Apple Payも使えない時に限りクレジットカードでの支払いをする時も。

あと、これはコクリコしくったのですが、JALカードSuicaをJCBにしてしまったことで対応していない店も意外とあるんですよね・・・

この選択はマジミスった!

まーもうそれは仕方ないので、JCB非対応なお店向けに限度額を最小限にしたVISAとMasterCardも持っています。

あ、限度額を最小限にしているっていうのもポイントです。

限度額をあげられるならあげたいと思ってしまうのが人情ですが、特にキャッシング枠とかは、なしにできるならなし、無理なら少なければ少ない方が良い!

それというのは、もし今後、住宅ローンを組むとしたらその時に影響があるから。

ってコクリコは賃貸派なんやけど気が変わるかもしれんし、一応な。

これも説明したら長くなるので、気になる方はこちらが分かりやすいのでどうぞ!

住宅ローン審査とクレジットカードの影響を徹底調査!

分割、リボ払い、キャッシング、も基本というか99%使いません。

一括で支払えない額を使っちゃうのは、そもそもキャッシュフロー的にNG!

こういう考えができない人にはキャッシュレス化は無理か・・・

という思いも少しはありますが、逆にお金の流れや金額を見える化できるので、そういう人でもチャレンジしてみると良いと思います。

あと、PayPayとかLINE Payとか、お得なキャンペーンめっちゃやってるんだから、こんなの乗るしかないですよね!

よく分からないとか、やったことないから不安とか言ってないで、新しい文化や新しい機能はどんどん取り入れた方がいい!とコクリコは考えます。

では、なぜ現金も持ち歩く?必要ないんじゃないの?

なんで、あえてのキャッシュレス化95%なのか。

100%ではなく95%なのはなぜなのか。

残りの5%ですよね。

近所をランニングする時とかは、近所のスーパーのEdyカードとiPhoneと家の鍵しか持って行きません。

現金は未所持です。

でも、そこまで近所とかじゃない限りは最低限(1万円とか)くらいは現金も必ず持っています。

それはなぜか?

理由その1:現金のみのお店もまだあるしね

これは言わずもがなですよね。

商売やる人がそんな時代遅れでいいのか?!

と私は叫びたいけど、こればっかりは仕方ないっす。

なるべくは現金オンリーのお店は避けてます。

でも、どうにもならない時もあるので現金持参は必須です。

理由その2:端末故障が起こり得るから

現金は最悪、レジが壊れても手とか電卓で計算できるし、支払いもお釣りも端末故障しててもできますよね。

この端末故障って双方に問題が起こり得ます。

まず、こっち側の故障!

まさしく先日のこれです。

もう修理して直りましたが、我がiPhone Xさん自転車のバッグから落下し、その上を自転車でひいて、ズザザザザーーーなりました。

地面の白い線、iPhone Xさんの血痕です・・・

この時もちゃんと現金もクレジットカードも持っていたから、その後に立ち寄ったコンビニ等も問題なし!

あと、このようなこちらサイドの故障だけじゃなくて、設備があるお店でもお店の端末が故障してしまうこともありますよね。

これは運が悪いってだけですが、いつ当たってもおかしくないので、最低限の現金は持参すべきだと思います。

理由その3:人為的な問題

多分キャッシュレス化の波に乗り、導入したお店ではスタッフにも端末の使い方を指導していると思います。

でも、どんなに指導されてても忘れてしまったり、ミスをしたり、トラブって対応できなかったり、そういうことは起こり得ます。

相手も人間だから、そういう問題は責めるのではなく多めに見てあげるべきだし、それにも対応できる準備をしておくのが大人ってもん。

この件、ご存知ですか?

この女わざとやってるのか???

と疑いたくなるレベルの最低な行為。

しかも、タクシー運転手さんは給料も高くないし歩合制だったりして、たかだか数千円の支払いでもそれがダイレクトに生活に影響するんですよ。

きっと運転手さんとっても焦って困ったと思います。

本当は現金で支払ってもらいたかったけど、きっとはあちゅうは現金を持っていなかったのでしょう。

クレジットカードは持っていたようですが、謎の理論でカードは使いたくなかったそうですね。

現金で支払います!と提案して近くのコンビニまで行ってもらいATMでお金を下ろして支払うとか、そういう事も言わなかったのでしょう。

そして、運転手さん焦って困ってしまって、もうギブアップって苦肉の策で「タダでいいよ」と言ったんでしょうね。

自分の不甲斐なさを情けなく思いながら、その場を和ませつつ欲しくもない小夏をもらい、引きつった笑顔でさようなら。

乗車記録とかも取っているし、メーターの記録も残るから、後から会社で怒られたかもしれません。

その運賃をもらえなかった分は自腹で補填したかもしれません。

めちゃくちゃ可哀想!はあちゅう、鬼!!!

そういう知識も想像力もなく、きっと困って焦っていたであろう運転手さんを気遣う優しさも、こういう場面に備える対応力もないとか最低すぎます。

自分が勝手に時代を先取りして、先進的な生き方をするのは勝手です。

どうぞ、ご自由にいってらっしゃい!

でも、それと、それについていけない対応しきれていない人へ対する配慮や尊重や優しさを持たないのは別の話。

現金での支払い方を知らないわけではないのだから、どちらでも対応できる最低限の準備はしておくべきです。

なんか上記の件の後日談でこんなことも言ってます。

ううううううーーーんんん。

違うんじゃないかなーーー!!!

書いてないことを想像して批判しているのではなく、書いていることをそのまま批判しているのだよ・・・

その140文字の背景に何が隠されていたのかは知りませんが、無賃乗車は、無賃乗車。

運転手さん側に落ち度があったとしても、はあちゅうがしたことは無賃乗車であることに変わりはありません。

まー、はあちゅうとか興味ないし、別にどうでもいいのですが、

私はこういう人間にはなりたくない

だから私は現金も持参していますし、相手に負担や迷惑をかけない範囲で自分はキャッシュレス生活を送りたいなと思っています。

たまにコンビニでPayPayを使おうとしたり、キャンペーンやってるからとLINE Payを使おうとしたら、店員さん慣れてなくて焦ってることがあります。

そういう時には、明るく軽く

大丈夫ですか?現金でも支払えますよ!

と言って様子を見つつ、無理っぽそう、これ以上頑張らせたら可哀想かな?後ろにお客さん来た!とかってなったら、

ごめんなさい!やっぱりいいです!

現金で支払いますね!なんか難しいですもんね!

失礼しました!あはははは〜

ってサクッと明るく華麗に切り替えて事なきを得るのです。

多分、次回のために確認しとこうって後から学んでくれるから、そうしてくれたらそれで十分OK!

次に行った時は、よろしくおねしゃす!

です!

ということで、私、コクリコ、キャッシュレス推奨派ですが、どっち派でも自分の納得する方法で人に迷惑をかけず、

相手を困らせるようなこともせず、納得のいく方法でやっていけたらいいな〜と思っております。

【19】本日のコクリコとわざ

よそ様のキャッシュレス事情は知らないんだけど、まだそこまで普及していない印象。

完全クレジットカード派とか、PayPayだけ使ってみた、とかはけっこういると思うんだけど現金をほぼ使わない私みたいなのはまだ少数派なんじゃないかな?

だから、みんなそうなれ!とは思わないけど、便利そうだな〜って思ったら是非チャレンジしてほしいなと思います!

PayPayだけでも、LINE Payだけ登録してみようかな、メルカリユーザーだからメルPayで、せっかく新型iPhoneだしApple Payデビューしようかな?

とかとか何でも良いから、気になるところからやってみると便利だし、楽しくて、管理もしやすくて、とっても良いですよ!

ということで、本日のコクリコとわざはこちら!

Pay、Pay、Pay、Pay、

間 寛Pay

キャッシュレス化はいいもんですよ!何PayでもOK!なんなら間 寛Pay(平)でもOK!

かい〜の、かい〜の〜

血ぃ吸〜たろか〜

今回もふざけとんな、コクリコとわざ wwwww

コクリコとわざ【全集】200個までの道のり

読んでくれる皆々様のおかげで、私コクリコは生き長らえております!

今回もここまでお読み頂きまして、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です